カラーグレス全国通信販売

えっ!?知らなかった!!意外に知らない正しい日焼け止めの選び方/小樽美容室

夏の肌の天敵といえば、

そうです!紫外線!!

a0002_005510

「シミ」「そばかす」などの原因になりますよね。紫外線を防ぐためには、「日焼け止め」は欠かせませんが、「日焼け止めならなんでもいい」な~んて思っていたら、

大間違い!!!!使い方を間違えると、肌がどんどんボロボロに!?

最も重要なのは、正しい日焼け止め選びなんです!そこで、まずは紫外線の種類についてまとめました。

【2つの紫外線と肌トラブル】

①UV-A

・地上に届く紫外線の95%
・肌の奥まで吸収されコラーゲンを破壊→シワたるみの原因

②UV-B

・地上に届く紫外線の5%
・肌の表面に吸収され細胞が損傷→シミやそばかすの原因

この2つの紫外線を防止する効果のあるのが、SPFPA、この2つがポイントです!

SPFとは...UV-Bを防止する効果の目安を示します。SPF1 で20分日焼けを防止できます。SPF30なら600分!!日焼けを10時間防止することになります。

PAとは...UV-Aをどのぐらいカットできるかを示します。数値が高いほど、紫外線を防ぐ効果はありますが、肌にはよくありません!

「どれを選んだらいいの?」というあなたへ、日焼け止めの正しい選び方をご紹介しますのでご参考ください(^^)

●PA+SPF10→通勤、家事、短時間の外出に

●PA++SPF10~20→草取り 散歩に

●PA+++SPF30~40→ハイキング、真昼の外出、屋外でのスポーツに

●PA++++SPF40~50+→海水浴、プール、スキー、炎天下での長時間のレジャーに

これで夏の紫外線対策はバッチリです!

メール

0134-22ー0570