カラーグレス全国通信販売

20代~40代の髪を徹底比較!薄毛を深刻化させる原因と2つの対策法

年齢と共にどんどん変化する髪の毛

「最近分け目が薄くなってきたな…」

「ボリュームがでなくなってきた…」

「つむじが割れるようになってきた…」

こんなお悩みありませんか?   年齢と共に髪はどんな変化をしているのか、 実際にマイクロスコープを使って撮影した 20代、40代女性の髪の状態の写真がありますので、 まずはこちらをご覧ください。   <20代女性> 20代   <40代女性> 40代モデル 髪の太さ、量の違いに変化がありますよね。当然太さが変われば髪が弱くなってくるので、ヘアカラーやパーマの負担も今まで以上に大きくなってきます。

では、どうして髪が薄くなってしまうのでしょう?その原因と自宅でできる対策方法についてまとめました。

薄くなる原因は様々ですが、その1つに女性ホルモンの「エストロゲン」と深い関係があるんです。エストロゲンは毛髪を発達させ毛髪の成長期を持続させる働きがあり、減少すると髪の成長期が短く休止期が長くなってしまいます。エストロゲンの分泌は28歳ころがピークと言われており、その後は年齢と共に減少します。とくに、 更年期に入る40代は、エストロゲンが減っていくために1つの毛穴から出る髪の本数が減ったり、髪そのものが痩せたり髪の色が薄くなったりして全体的に薄げになる傾向があります。

自宅でできる対策方法としては、 十分な睡眠と1日数回の頭皮マッサージ!

① 十分に睡眠をとる。(とくに22時~翌2時の間は必ず!)

a3 40代女性は女性ホルモンの減少に加え、 自分の健康はもちろん家庭や仕事の悩みが増えたり、 親や自分自身の老後が心配になったり、 さまざまなストレスにさらされる年代でもあります。 そうしたストレスからは上質な睡眠が必要不可欠です ベストタイムは 22時から翌2時の間は必ず睡眠をとる!! 成長ホルモンの分泌が促進されて新しい細胞に生まれ変わります 頭皮においては、 健康な毛髪が生まれ育つ良い頭皮環境に。 朝は6時から7時に目覚めるのがおすすめです。 規則正しい生活環境こそが薄毛の進行を遅らせることにつながるのです。

②頭皮マッサージで血行を促進する

頭皮の血行が滞ると、 美髪を生む毛母細胞に栄養が届かなくなってしまいます。 手を使うのが面倒、疲れるという方は、ブラシを使われるといいでしょう。 a2 ブラシにもいろいろな種類がありますが、 頭皮にあてても痛くない、 マッサージ効果のあるものであれば良いでしょう。 1日に数回簡単にできる顔ヨガや頭皮マッサージ、ブラッシングをして頭皮の血行を促進させましょう。

ちなみに、当店ではこんなブラシ木製ブラシを使っています。
グレスアップブラシ面積が大きいので1回で広範囲をとかせて、頭皮のマッサージには最適です。髪が引っかからずまとまる、不思議なブラシです。使い方もカンタンです。髪がまとまるカンタンなブラシの使い方

髪がまとまる木製マッサージブラシはこちら

H29年度 成人式プランはこちら

安心安全な自宅用ヘアカラーはこちら

医療用ウィッグについてはこちら

予約が便利になるヤスエアプリはこちら

厳選したヘアケア商品をご紹介!ヤスエショップはこちら

メール

0134-22ー0570