カラーグレス全国通信販売

健康的な髪の発育を促進する4つの方法

「髪が伸びなくて理想のヘアスタイルにできない」「髪が伸びなくて困っている」「どうしたら髪を伸ばせるんだろう」とお悩みのあなたへ日頃の生活習慣を少~し変えるだけでできる、健康的な髪の発育を促進する4つの方法を教えます!

①毎日湯船につかる

a0002_010487

湯船に浸かることで身体全体があったまり全身の新陳代謝が良くなります。当然、頭皮の血行も良くなり頭皮の活動も正常化される可能性が高くなります。探夏でも湯船につかる習慣をつけると、頭皮の血行が促進され、強く美しい髪が育ちます。

②禁煙する

a0002_004140

煙草に含まれるニコチンという成分は神経に働きかけて血管を収縮させてしまい全身の血行を悪くしてしまいます。血流は髪の命ともいえる大切なものです。それを遮断することは育毛を拒否するのと同義なのです。タバコは髪に多大な悪影響を与えるので、育毛と関係ないはずがありません

③正しい姿勢を保つ身体が歪んでくると、血液やリンパの流れも悪くなるのです。

a0002_007810

どこかでその歪みを矯正せず、歪み方がひどくなってくると、頭皮に栄養が行き渡らなくなり、薄毛の原因にもなっていきます。いくら髪の毛に良い栄養素を摂取していても、髪の毛を生やし育てる毛乳頭にまで、それらの栄養が届かないということです。猫背は 肩や背中の筋肉を常に引っ張った形となり 筋肉疲労を起こしてしまいます。

その結果、疲労物質がたまったり 肩こりを起こす物質が発生したりして 血流がとても悪くなります。髪を育てる為には血行を促進する正しい姿勢を維持することも重要です。

④髪、頭皮の紫外線対策をする

頭皮や髪の毛も肌と同じようにメラニン色素を含んでいるので、紫外線を浴びると日焼けをします。頭皮が日焼けをすると皮膚の新陳代謝が低下して老化がすすむため、当然髪の成育にも大きな影響を与えます。

全国から寄せられるヘアカラーのご相談内容をご紹介↓↓↓

札幌市在住の方かららのご相談内容はこちら

●東京都在住の方からのご相談内容はこちら

●神奈川県在住の方からのご相談内容はこちら

三重県在住の方からのご相談内容はこちら

長崎県在住の方からのご相談内容はこちら

同じお悩みを抱えている方は他にいませんか?日本全国から毛染めのお悩みを受け付けております。ご相談内容を明記の上、下記までお問い合わせくださいませ。

メールから相談  →  メール 

※メールからご相談される方はこちらの注意事項を必ずご確認くださいませ。

電話から相談   →  0134-22ー0570

●トリートメントいらずの安心安全ヘアカラー(カラーグレス)はこちら

●自宅でできるセルフヘアカラー(カラーグレス)はこちら

●使用者に聞きました!/自宅で安全なヘアカラーをしようと思った理由はこちら

●ご自宅、施設へ訪問します!小樽訪問理美容センターはこちら

●H29年度 成人式プランはこちら 若干名空きがございます。 

●医療用ウィッグについてはこちら

●髪がまとまる木製マッサージブラシはこちら

●厳選したヘアケア商品をご紹介!ヤスエショップはこちら