カラーグレス全国通信販売

縮毛矯正とヘアカラーはどちらが危険?

たまにお客様からこんな質問をされます。

答えは。。。。。どちらも危険です

 美容室での失敗が多いのは

アイロンを使う縮毛矯正です。熱処理を使うので 非常にダメージを伴います。

ヘアカラーはそんなに失敗談は聞きませんが

頭皮からべたべたつけることが多いので

かぶれる危険性は高いです。

一番危険なのは 使用方法を守らないセルフカラーやセルフ縮毛矯正です。

頭皮についたら とても危険です

頭皮は、毛細血管を通ってわずか15分で全身に回っていくのですから。

 

 

最近は、セルフの縮毛矯正をやって、脱毛、断毛したケースも たくさんあります。

使用方法をきちんと守るといいのですが、なかなか難しいようですね。

 

当店では きちんとした使用方法を何度もお客様に 説明します。

大事な髪をお預かりしておりますので、しっかりとメリットデメリットをお伝えしています。

スタッフ全員

しっかりと、検定を受けて合格し、お客様をお迎えする準備をしております

 

 

FullSizeRender

 

 

こちらは、初めてのお客様。

 

IMG_0432

いままで染めたことが一度もないの!!

でもね、なんかさー、そろそろ白い髪の束が、気になるのよー・・・

どうしよ~~~

こんなお客様がいらっしゃいました。

しっかり染めると、プリン状態(根元の黒毛、白髪が生えてくると。色が分かれて見えること)

になります。

白髪リタッチ

 

 

こちらは 白髪90パーセントのお客様。

かなり、プリンです。

 

今回お悩みのお客様は 白髪20パーセント程度。

ということで、白髪を生かしたウィービングという技法を 使います。

白髪を程よくぼかして黒毛をほどよく ブラウンに・・・

つまり、白、ブラウン、黒の3色に 仕上がります。

えっ!!

三毛猫になる???笑

002452_li

 

大丈夫です。なりません。

 

白髪の量も、染め方も、人によって違います。

すべてはオンリーワンの あなただけの染め方ができます。

迷わず、一度ご相談くださいね!!

image

 

 

 

髪のご予約はこちらまで

0134-22-0570

 

 

 

全国から寄せられるヘアカラーのご相談内容をご紹介↓↓↓

札幌市在住の方かららのご相談内容はこちら

●東京都在住の方からのご相談内容はこちら

●神奈川県在住の方からのご相談内容はこちら

三重県在住の方からのご相談内容はこちら

長崎県在住の方からのご相談内容はこちら

同じお悩みを抱えている方は他にいませんか?日本全国から毛染めのお悩みを受け付けております。ご相談内容を明記の上、下記までご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

メールから相談  →  メール 

※メールからご相談される方はこちらの注意事項を必ずご確認くださいませ。

電話から相談   →  0134-22ー0570

●トリートメントいらずの安心安全ダメージレスカラーはこちら

●自宅でできるダメージレスセルフヘアカラーはこちら

●使用者に聞きました!/自宅で安全なヘアカラーをしようと思った理由はこちら

●ご自宅、施設へ訪問します!小樽訪問理美容センターはこちら

●H29年度 成人式プランはこちら 若干名空きがございます。 

●医療用ウィッグについてはこちら

●髪がまとまる木製マッサージブラシはこちら

●厳選したヘアケア商品をご紹介!ヤスエショップはこちら