闘病中の方のために。

闘病中の治療によりウィッグが必要な方のために

また治療が終わり自毛が生えてきた方のために

毛髪のケアをさせて頂いております。

抗がん剤治療を受けると、副作用で脱毛が起こります。

細胞分裂が活発な毛母細胞がダメージだと考えられています。

私どもヤスエで目指しているのは

治療中でウィッグをしていることを

使用するウィッグの機能面や他の方から見て

ウィッグだとわからないように

煩わしさを解消しお一人お一人細部までこだわり

カットを含めたケアをさせていただくことです。

治療が終わった髪質は

くせ毛、白髪など何らかの髪質の変化がある方が多いです。

治療中の自毛のシャンプーの仕方や

ウィッグの品質維持をお伝えし、

治療が終わりウィッグを装着しなくてもよくなるまで

お客様の個人情報を守り

お伝えさせて頂いております。

ご希望があればサロンの裏玄関より

お客様を個室にご案内して対応可能です。

専門知識を積み上げているスタッフが対応させて頂きます。

困っていることがありましたら

ぜひ一度ご相談くださいませ。

闘病中の皆様がまた元気を取り戻し

快適な暮らしを過ごされるように

全力でサポートさせて頂きます。

医療用ウィッグ